きっかけとは、芽であり、その前に種がまかれている。

前回の記事にも書いた通り、彼との出会いは

「どこにでもよくあること」

でした。

その日、名刺交換はしましたは、それ以降の営業の連絡は全て彼のお店。

直接電話をかけることもなかったのです。

ではきっかけとは。

彼のお店のメンバーになったのです。

私と旦那が。

そして、3ヶ月経ったころ。

その頃にはもう連絡先を交換していました。

LINEもちょこちょこしていたのです。

決定打は、彼からの、飲みに行きませんか?

でした。

よくあることです。

でも、この誘いに乗るか乗らないか?

ここは岐路になると思います。

私は全然考えなかったのです。

乗ると、不倫関係になってしまうことは十分わかっていました。

わかっていて、乗ったのです。

それには訳があります。

それは、

ずっと

望んでいたからなのです。

きっかけが、芽が出た状態ならば、

その前に種が蒔かれています。

私は、種をずっと持っていました。

恋愛したい。

誰かを愛したいって。

それはもちろん、後で知ったことですが。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする